YouTube

  • 秘密保護法違憲訴訟のイベントなどの映像を配信しています。
    YouTube CHANNEL

Facebook

無料ブログはココログ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 第2回口頭弁論のチラシ | トップページ | 【動画記録】 2014/03/15 草の実アカデミー集会 »

2014年9月18日 (木)

43人が提起した秘密保護法違憲訴訟 安倍首相、谷垣前法相、森担当相、北村内調情報管理官、渡邊恒雄氏らを証人尋問申請

昨日2014年9月17日、秘密保護法違憲訴訟の第2回口頭弁論が終了しました。その直前に書いた記事をネットサイト「マイニュースジャパン」に掲載しました。

 言論表現・取材・報道の自由を抑圧し、行政の独裁化が進むとして、フリーランス表現者(記者・写真家・映画監督等)43人が提起した秘密保護法違憲確認・差し止め請求訴訟が進行している。同法では、防衛・外交・スパイ活動・テロ情報の4分野に係わる特定秘密を行政長が指摘でき、秘密を洩らした者などを最高懲役10年の重罰に科す法律で、昨年成立、公布した。独立した第三者機関もなく、実質的なチェック体制はゼロで、強大な権限が行政に集中する“全権委任法”的な力をもち、最初からブレーキが設計されていない“暴走列車”だ。この裁判では、出来るだけ多くの原告の法廷陳述を要求しているほか、最高責任者の安倍晋三首相、谷垣禎一前法相、森雅子・秘密保護法担当大臣、北村滋・内閣調査室情報管理官、情報保全諮問会議の座長・渡邉恒雄読売グループ本社会長などの証人尋問を申請している。(訴状と執行停止申立書は

ダウンロード可)続きはマイニュースジャパンでどうぞ。 

http://www.mynewsjapan.com/reports/2077

 

 

 

 

« 第2回口頭弁論のチラシ | トップページ | 【動画記録】 2014/03/15 草の実アカデミー集会 »

掲載記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2058623/57421091

この記事へのトラックバック一覧です: 43人が提起した秘密保護法違憲訴訟 安倍首相、谷垣前法相、森担当相、北村内調情報管理官、渡邊恒雄氏らを証人尋問申請:

« 第2回口頭弁論のチラシ | トップページ | 【動画記録】 2014/03/15 草の実アカデミー集会 »

最近のコメント

最近のトラックバック