YouTube

  • 秘密保護法違憲訴訟のイベントなどの映像を配信しています。
    YouTube CHANNEL

Facebook

無料ブログはココログ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 9月24日10:00秘密保護法違憲「静岡」訴訟 傍聴を! | トップページ | 秘密保護法を考える四日市の会からエールを頂きました »

2015年9月25日 (金)

静岡訴訟第3回口頭弁論報告

9月24日(木曜日)10時から、静岡地裁201号法廷で静岡県弁護士会の藤森克美弁護士が提起した秘密保護法違憲訴訟《静岡訴訟》の第3回口頭弁論が開催されました。昨年1120日の第2回口頭弁論以来、10か月ぶり、裁判官忌避申立、却下をはさんでの弁論再開です。

 昨年の第2回口頭弁論は傍聴人が少なかったのですが、第3回口頭弁論は静岡の市民、県民を中心に32名の傍聴人が集まりました。東京訴訟の原告からは寺澤、林、丸田の3名が傍聴しました。横浜訴訟の原告から中村光夫氏の参加もありました。

 

  裁判官が変わり、細矢郁裁判長、伊丹恭裁判官、大村明菜裁判官という構成になりました。原告の藤森克美弁護士から事前に準備書面(8)〜(11)の4通と原告本人の本人尋問を求める「人証の申出」が提出されていたので、裁判長から書面の確認がありました。原告から意見陳述の求めがあり、認められました。

「山口繁元最高裁長官が朝日新聞のインタビューで集団的自衛権を認める安保法案は違憲であると批判した。また、元裁判官75名が違憲の意見書を参議院議長に提出する報道もあった。弁護権を侵害する特定秘密保護法は安保法案と一体不離であり、日本国憲法とは相容れない。特定秘密保護法の違憲性はより明らかになった」などと述べました。

 裁判長は原告にさらに主張したいことはあるかと問い、原告は「機会があればさらに補充したい」と述べ、次回弁論での意見陳述も要求しました。裁判長は「次回期日を入れるのでそれまでに補充の主張を書面で提出すること、また次回も意見陳述を認める」、「人証は書面で主張がつくされるので必要ない」、「次回で弁論を終結したい旨」発言しました。また、被告、国に対して「反論をしますか?」と聞くと国は「反論の必要なし」との回答でした。

 次回期日は1210日(木曜日)午前10時〜となりました。

 続いてとなりの弁護士会館で報告集会がありました。原告・藤森克美弁護士が準備書面4通のそれぞれの概略を解説。準備書面(8)は秘密保護法施行前から行われていた自衛隊情報保全隊の「イラク派兵反対動向」「反自衛隊活動」の情報収集活動や警察のムスリムへの個人情報収集活動について、重大なプライバシー侵害と指摘したうえで、特定秘密保護法施行下では同法が情報公開の阻害になり、また検証の機会も失われ、いっそう深刻なプライバシー権の侵害となり、基本的人権の尊重という憲法の基本原理に明白に違反すると断罪しています。

 準備書面()は自民党の改憲案やこの1〜2年間の政治の動きから、特定秘密保護法、解釈改憲、戦争法案の流れが立憲主義や法の支配、国民主権や基本的人権の尊重を否定するものであり、特定秘密保護法の違憲無効性はさらに明白としています。

 裁判所に提出された準備書面はすべて藤森克美法律事務所のウエブサイトに掲載されているので、詳しくはそちらをご覧ください。

藤森克美法律事務所URL↓

http://plaza.across.or.jp/~fujimori/index.html

 続いて、各地の秘密保護法違憲訴訟の裁判の現状について、東京は原告の寺澤有と林克明、横浜は中村光夫氏、広島は林克明が報告しました。

 「今回で結審かもしれない」という危惧もありましたが、次回期日が入ったのはやはり30人を超える傍聴人が集まったからと思います。「しずおか改憲阻止の会」をはじめ、地元の市民運動、支援の方々の集会などでの地道なビラまき、呼びかけが功を奏したといえるでしょう。次回期日も傍聴参加よろしくお願い申し上げます。

 秘密保護法違憲訴訟の判決は東京訴訟が最初になることが確実になりました。

 

« 9月24日10:00秘密保護法違憲「静岡」訴訟 傍聴を! | トップページ | 秘密保護法を考える四日市の会からエールを頂きました »

静岡訴訟」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2058623/61763033

この記事へのトラックバック一覧です: 静岡訴訟第3回口頭弁論報告:

« 9月24日10:00秘密保護法違憲「静岡」訴訟 傍聴を! | トップページ | 秘密保護法を考える四日市の会からエールを頂きました »

最近のコメント

最近のトラックバック